忍者ブログ

Cat-tail Room

幻想をより極める・・・ オリジナルファンタジック小説中心ブログサイトです。
HOME  >  ゲーム語り  >  ポケットモンスターシリーズ
[37]  [36]  [35]  [34]  [27]  [26]  [25]  [21]  [20]  [17]  [16

ポケットモンスターシリーズ 

ポケットモンスターシリーズ
  ジャンル:RPG

―カントー地方―
赤・緑  発売日:1996/2/27  ハード:ゲームボーイ
青  発売日:1996/10/15  ハード:ゲームボーイ
ピカチュウ  発売日:2001/12/7  ハード:ゲームボーイ
ファイアレッド・リーフグリーン  発売日:2004/1/29  ハード:ゲームボーイアドバンス
―ジョウト地方―
金・銀  発売日:1999/11/21  ハード:ゲームボーイ(カラー)
クリスタル  発売日:2000/12/14  ハード:ゲームボーイカラー
―ホウエン地方―
ルビー・サファイア  発売日:2002/11/21  ハード:ゲームボーイアドバンス
エメラルド  発売日:2004/9/16  ハード:ゲームボーイアドバンス
―シンオウ地方―
ダイアモンド・パール  発売日:2006/9/28  ハード:ニンテンドーDS
プラチナ  発売日:2008/9/13  ハード:ニンテンドーDS

 キャラクター
―カントー地方―
オーキド博士→タマムシ大学携帯獣学部名誉教授。なんだかコレだけ聞くとTVで出ている人に聞こえてくる。
ナナミ→ポケモンコンテストで優勝したことがあるらしい・・・さすが姉さん。イイセンスしてるね。
マサキ→ずっとニドランでいてk・・・。実はイーブイファンだと思ってる。
フジ老人→ミュウとミュウツーとかなり深い関係がにじみ出ているような気がする。
ニシキ→ナナシマ1の島に住んでいるマサキの友人。これといって特徴的なものがない・・・。
マヨ→この子の存在だけで、スリーパーがロリーパーに進化する・・・!

タケシ→FR・LG版でも「がまん」がもらえるかとおもったら・・・「岩石封じ」だった。無茶しやがって・・・。
カスミ→金銀版では恋人が出来ていたらしい・・・カスミファン激怒ですね、分かります。
マチス→二重ロックのお陰で初見で1時間迷子った記憶がある。
エリカ→のんびりした人。この人となら抹茶でも飲んでいそうな気分になr・・・zzz。
キョウ→金銀版ではまさかの四天王就任・・・だと!?
ナツメ→金銀版では主人公が来るのを3年前に予知していたとかなんとか・・・凄すぎる・・・。
カツラ→いつでもどこでも暑い男。
サカキ→ロケット団ボス兼ジムリーダー。うーん、いいやつなのか、悪いやつなのか良く分からない・・・。

カンナ→ぬいぐるみ大好きな四天王。でも幼女ではない。れっきとした成人である。
シバ→ウー!ハーッ!
キクコ→オーキドとは因縁の仲。キクノとはどういう関係なんだろうか・・・。
ワタル→カイリューの鬼畜破壊光線の使い手。

アンズ→キョウの娘さん。あたいという一人称が可愛らしいです。毒々しいけど・・・。
グリーン→前作のライバルの人。あの時とは違って大人びてる。
レッド→主人公という立場上、無口。無口すぎなので巷では幽霊説も唱えられている程。

―ジョウト地方―
ライバル→まさかのサカキの息子・・・らしい。序盤のあの行為を思い出したら確かにっぽいよね。
ウツギ博士→かなり若手の研究者。主人公とは家が隣接しているからか付き合いがあるらしい。
ポケモン爺さん→いつも大発見!といっている人。それ以外に・・・なにかあったっけ?
主人公のお母さん→貯金システムが一番良いお母さん。グレン風火山ハンバーグが気になります。
ジョバンニ→いつもながら良い感じで回っております~!
ガンテツ→手作りのモンスターボール・・・どうやって作ってるのかが気になるねぇ・・・。
クルミ→女性DJで有名な人。相棒は、ピッピだったっけ、プリンだったっけ。
ミナキ→スイクンファンの人。違う方向から見たら痛い人にしか見えない不思議。

ハヤト→相棒をチコリーターにしたら苦戦するが、他の子を育てていたら普通に倒せる。
ツクシ→女性かと思ってたら男だったのか・・・。
アカネ→アカネの相棒ミルタンクは皆のトラウマ。
マツバ→催眠夢食いというコンボは意外ときついですよね。
シジマ→貴方はポケモンなんですか?と一度聞いてみたい。吹っ飛ばされても良い。
ミカン→可愛い顔して意外とごついポケモンを使ってる。あ、アカリちゃんは可愛いけど。
ヤナギ→ポケモンスペシャル(漫画)のイメージが濃すぎて・・・でも良いおじいちゃんです。
イブキ→ツンデレ。ワタルを倒したいと願ってるが、雨乞い+グドラなら全部突破できる。

イツキ→トゥートゥーが耀いて見える。イツキ?だれそれおいしいの?
カリン→「本当に強いトレーナーなら、好きなポケモンで勝てるよう頑張るべき」。もっともです。

―ホウエン地方―
主人公→センリの子供。ああ、だからセンリもフルボッコできるんだな・・・血筋的な意味で。
ハルカ/ユウキ→主人公の先輩的存在。主人公達の成長振りに嫉妬する場面もあったりなかったり。
オダマキ博士→フリーでなんだか印象が野生的な博士。にゅ・・・にゅーたいぷかな、もしかして。
ツワブキ→ダイゴのお父さん。中小企業デボンの社長。エメラルドでは少々ストーカー的な行為も・・・。
マユミ→今回マサキやニシキにかわるボックスの管理者。いつも家は資料山積みの状態である。
エニシダ→神出鬼没過ぎて、どこから出てくるかを警戒してしまうほどの男。さあ、次は貴方の後ろから(ぇ。
ハギ老人→昔は凄腕船乗り。今はピーコちゃんと散歩の日々。なんという幸せな日々。
クスノキ館長→潜水艦の艦長さん。その潜水艦すら盗られてしまうお茶目な所があったりなかったり。
ミツル→病弱な子だったのにいつの間にかトレーナーとして家出をするほどに・・・。お母さん泣いてるよきっと。
ソライシ博士→隕石の研究で有名な人。だが、それらも利用されてしまったりもする。
キリ→ルネにいる少女。実は増田神の娘。
カラクリ大王→カラクリ屋敷のオーナーを勤めている。カラクリだいおうさまかしこい!

ツツジ→トレーナースクールの先生でもある。タケシとは全く違うタイプ。まぁ女性ですから。
トウキ→趣味がサーフィンの人。そういえば相棒のマクノシタも波乗り覚えるんだったっけ?
テッセン→笑い方が豪快な男。ニューキンセツも彼が作ったらしいが・・・。
アスナ→堅苦しい言葉が酷い子。祖父がかつて四天王の一人だったらしい。温泉大好きっ子。
センリ→お父さん。ノーマルタイプの使い手のときは驚いた。にしてもお父さんの相棒ケッキングが強いです。
ナギ→この人のお陰でもっとチルタリスが好きになりました。ナギさんは私の憧れです。
フウ・ラン→親でも見分けが付かない双子。ダブルバトルは楽しいねぇ。波乗りでフルボッコできるから。
ミクリ→エメラルド版ではチャンピオンとして登場。マント全然にあわないよ^^
アダン→エメラルド版でのルネジムリーダー。ミクリとの違いはグドラがいるかいないか。

カゲツ→名前的には炎タイプ中心かと思ったら悪タイプだった。相棒にアブソルをとりあげてくれたのは嬉。
フヨウ→送り火山の老夫婦の孫娘。格好がキレイハナみたいです。
プリム→まるっきりお嬢様に見える。いや、外見だけじゃなくて、中身もいろいろと。
ゲンジ→私が大好きな竜タイプを中心に入れている。チルタリスもいれてくれているのは本当に嬉しい。
ダイゴ→石マニア。そういえばプラチナでは別荘も貸してくれたんだよね。良い人過ぎる。

※私自身エメラルドはやったことないのでフロンティアブレーンは飛ばします。

マツブサ→陸の人。日照り時のBGMはみんなのトラウマ。
アオギリ→海の人。意外と煩いです。マツブサよりもうざったかったような気がする。

―シンオウ地方―
主人公→父親がかなりの腕前のトレーナーだったようだ・・・。ホウエンの設定が受け継がれているのかな?
ライバル→クロツグが父。なのでライバルとしてもかなりの優秀なトレーナー。実力はかなり上だと思われる。
ナナカマド博士→オーキド博士の先輩。怒ると怖いが、実力を認められると可愛いもんだ。そんなもんだ。
コウキ/ヒカリ→助手。頼りないところがあったり、サポートしてくれたりする。
アヤコ→コンテスト寄りのトレーナーであり主人公の母親。コンテストでは恐ろしいほどの強さ。
ミズキ→マサキの友人のボックスの管理者。同じ趣味なのか、イーブイをくれる。
地下おじさん→果てしなく地下を掘り続ける男。ヒョウタのおじにあたるらしい・・・え!
フトマキ→足跡博士。足跡からポケモンが懐いているかどうかを測定してくれる。まさにチート乙。
ウラヤマ→ウラヤマしいじゃろ? そうじゃろうそうじゃろう。
ミミィ→コンテストの審査員の一人。アヤコとは親しい関係。ってことはやはり裏が・・・。いやいやそんなことないか。
ハンサム→国際警察の男。変装がかなり得意で、バトルは微妙な感じだと思われる。現在スロットにずっといる。

モミ→勝負所ではソーナンス等かなりやっかいな奴らが多い。攻撃的なポケモンはあまり好きでないらしい。
ミル→フーディン脆いけど強いです。迷いの洞窟で迷っているが、頑張れば普通に出れるんじゃないかと思う。
ゲン→一歩間違えればジムリーダーになっていた程、実力が高い。手持ちもかなりの厨が使われてる。

マイ→この・・・ロリコンどもめ!!!と勢いながらもいってみる。
バク→四天王オーバの弟さん。彼とは違ってかなり冷静な目もある珍しいタイプ。でも熱い。

ヒョウタ→クロガネ炭坑で働いている。トウガンの息子。夢溢れる夢見る少年。
ナタネ→お化け嫌いのジムリーダー。なので洋館も気になってるけど行かない。うん、行かないほうがいいと思う。
スモモ→父親がスロットに没頭しているせいか、意外にも貧乏なジムリーダー。かわいそすぎる・・・。
マキシ→キャーマキシマム仮面ー!!(棒読み)
メリッサ→コンテストではかなりの優秀なジムリーダー。よくロストタワーに行くらしい。
トウガン→ヒョウタの父親。私とは意外と会うことがあるんだが・・・気のせいか。
スズナ→あの~・・・寒くないんですか?
デンジ→停電厨とナギサ改造マニア。どっちもどっちでやばすぎる。

リョウ→虫大好きっ子。虫アピールは意外と楽しいです。
キクノ→キクコと何かの関係はありそうで・・・ないんだろうねぇ・・・。
オーバ→バクの兄。デンジとは友人関係であり、そのタッグのときの実力は無限大なほど強い。燃え尽きたぜ・・・。
ゴヨウ→いつもミオ図書館にいる。別の方向から見るとイケメンだと思われる。

シロナ→女性チャンピオンにハァハァした人は多いだろう。考古学者でもある。
クロツグ→ライバルのダディ。プラチナverだとポーズがライバルとかなり似ている。さすがお父さん。

※ファクトリーヘッドはまだ会ってもいない人が多いのでクロツグ以外省略させていただきます。

アカギ→ギンガ団のボス(27)。友達が居ないわ、心いらないわ。お前はどこかのロボットか!
マーズ→アカギを唯一愛している人。普通の女の子に戻る宣言はかなり泣けた・・・!
ジュピター→マーズのストッパー役。もうおまいら愛してるぞ行って来い。
サターン→残った面子と共に新しいエネルギーの研究をし始めた。そんなサターンさんが私は好きです。
プルート→ロトムの事に詳しい人。それ以外は何やってもだめな人。そんなひとが・・・あまり好きでないです。

 メインシナリオ中主人公らに関連性のあるポケモン達
―カントー地方―
フシギダネ・ゼニガメ・ヒトカゲ→初代御三家。ヒトカゲを選んだ人は「カッコイイがバトルは苦戦」する。
ピカチュウ(ピカチュウver)→アニメの設定でもあるように石進化できなかったりする。多分強い。
ガラガラ→ロケット団に殺されてしまったカラカラのお母さん。ボールで捕まえられない・・・まぁ当然か。
ミュウ→151番目の幻のポケモン。外国に住んでいるらしい。外国いいなー。行きたくないけど。
ミュウツー→ミュウの子供。当時はチート級に強かったが、今現在は悪・虫が強いのかあまり注目されない。

―ジョウト地方―
チコリータ・ヒノアラシ・ワニノコ→ジョウト地方御三家。ヒノアラシは素早さが高く、かなり注目されていた。
デンリュウ→アカリちゃん。灯台守として頑張っている。
ミルタンク→牧場がある。そしてなによりも皆のトラウマとしても有名。
カイリュー→ワタルの命令により命すら削り取ろうとする悪魔・・・ひどい、ひどすぎるっ!
スイクン→クリスタルverではスイクンを逃がさずにゲットできる。何かと主人公の事が気になってるらしい。

―ホウエン地方―
キモリ・アチャモ・ミズゴロウ→ホウエン地方御三家。ミズゴロウ進化後の強さは異常。
キャモメ→ピーコちゃん。俺達のアイドルだと思うんだ・・・ああ、私ですね、そうですね。
カクレオン→とうせんぼしている輩。そのディフェンス率はバトルでも活用されている。
カイオーガ→海の王者。その名に恥じない破壊力の潮吹きはチート級。
グラードン→陸のドン。だがカイオーガに出遅れている・・・。
レックウザ→カイオーガとグラードンを止めることができる存在。だが対戦になると氷4倍・・・辛すぎる。

―シンオウ地方―
ナエトル・ヒコザル・ポッチャマ→いつも思うんだが猿ペンギン使ってる人が多いけどナエトルだけ少ないよね。
フワンテ→いつも金曜日に来る風船。
グレッグル→湿原のシンボルマーク的存在。
UMA→ユクシーエムリットアグノムの事。未確認飛行物体であり心の存在。可愛いです。
ディアルガ・パルキア→無理やり時空組み合わされた奴ら。ぱるぱるぅ!という可愛らしい鳴き声は有名。
ギラティナ→プラチナverでは出現時はかなりの鳥肌があった。
アルセウス→名前は出てこないもの、存在自体は各プレートにて確認できる。

難易度
相性表がないのは辛いが、なくても自然的に覚えるほど戦闘が多いのでそちらで覚えていくしかない。
だが、そういった覚えも楽しめるほど良いつくりをしているのは事実。

* * * * * *
育成RPGとしてはかなりの出来をしており、有名。
ゲーム内での対戦だけでなくWi-Fiによる通信対戦・交換もかなり良い。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

TRACKBACK

TrackbackURL:

最新

プロフィール

HN:
キャットティル
性別:
女性
趣味:
絵描き、ゲーム、小説の読み書き
自己紹介:
マイペース猫。
RPG大好き猫。
そして、原作を愛してオリジナルを愛するのがモットーの猫。

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[03/21 †邪神†]
[03/21 ハゲ様]
[03/15 ラリア(ネカフェから]
[12/20 ろう・ふぁみりあ]

忍者アナライズ

Copyright © Cat-tail Room All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]